岐阜市の建築設計事務所

058-248-5581 お問い合わせリンク

HOME  家づくりお役立ちブログ  平屋住宅をご検討中の方へ!和モダンな平屋住宅のご提案!

平屋住宅をご検討中の方へ!和モダンな平屋住宅のご提案!

住宅購入をご検討中の方に、ぜひ知っていただきたいのが和モダンな平屋住宅です。
永く暮らすことに長けている平屋ですが、内装や外装をおしゃれなものにしたいとお考えの方も多いでしょう。
そこで今回は、和モダンな平屋住宅と、和モダンな平屋住宅にする際の注意点についてご紹介します。

□和モダンな平屋住宅とは?

和モダンな平屋住宅とは、昔ながらの温かみを感じる日本家屋の雰囲気と、スタイリッシュな現代的な家屋の雰囲気が調和されている住宅のことです。
日本家屋の代表とも言える床の間や、畳の和室がありながら、キッチンでは、最新設備を使用していたり、中庭にはウッドデッキがあったりする住宅は非常に魅力的です。

現在は洋風な住宅や、モダンな住宅の人気が非常に高いですが、日本家屋の良いところと、現代的な家屋の良いところを掛け合わせた和モダンな住宅をご検討してみてはいかがでしょうか。
デザイン性だけでなく、機能性にも優れているため、どのような世代にとっても過ごしやすく感じられるでしょう。

□和モダンな平屋住宅にする際の注意点をご紹介します

それでは、和モダンな平屋住宅にする際に、覚えておきたい3つの注意点についてご紹介します。

1つ目は、土壁を使用した場合に、定期的なメンテナンスが必要になることです。
土壁は、壁が乾いていく間に土が収縮してしまい、ひび割れを引き起こすことがあります。
定期的に塗りなおして、外観を損なわないようにしましょう。

2つ目は、プライバシーの確保を意識する必要があることです。
日本家屋要素を取り入れると、ふすまや障子を設置される方が多いかと思われます。
しかし、ふすまや障子は比較的防音機能が低いため、音漏れしやすくなってしまいます。
プライバシーの確保が必須である部屋は、防音機能に特化した壁や、重く厚みのある扉を設置するなどの対策をしておきましょう。

3つ目は、全体的な雰囲気を調和させることです。
和モダンをより際立たせるためには、壁の色や床の色だけではなく、家具についても意識した方が良いでしょう。
雰囲気を調和させるポイントは、全体的に派手な配色を使用することを控え、落ち着いたデザインのものを取り入れることです。
また、家具の高さを低めにすると、落ち着いた雰囲気が演出されやすくなります。

□まとめ

今回は、和モダンな平屋住宅と、和モダンな平屋住宅にする際の注意点をご紹介しました。
住宅購入の際に、ご参考にしていただければ幸いです。
また、当社では、永く快適に暮らせる「平屋スタイル」の販売を行っております。
今回紹介した床の間などにも対応しているため、興味がございましたら、お気軽にご連絡ください。

CONTACT お問い合わせ

土地探しから新築施工、リフォーム、住宅ローンまで住宅のことなら何でもお任せください。

篠田建設株式会社

058-248-5581

〒500-8152 
岐阜県岐阜市入舟町3丁目32番地の3

篠田建設株式会社へのお問い合わせ・資料請求

篠田建設株式会社へのお問い合わせ・資料請求