岐阜市の建築設計事務所

058-248-5581 お問い合わせリンク

HOME  家づくりお役立ちブログ  平屋住宅をご検討中の方へ!住みやすい住宅にするポイントをご紹介!

平屋住宅をご検討中の方へ!住みやすい住宅にするポイントをご紹介!

夢のマイホームを建てる際は、家族が住みやすい空間を作りたいですよね。
しかし、住宅購入が初めての方の中には、どのようにすれば快適な空間を作れるのか分からない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、平屋住宅をご検討中の方に向けて、住宅をより住みやすくするためのポイントをご紹介します。

□より住みやすい平屋住宅にするためのポイントとは?

それでは、より住みやすい平屋住宅にするための2つのポイントをご紹介します。

1つ目のポイントは、家族それぞれのプライベートを確保しておくことです。
平屋はコンパクトでシンプルな作りになっていることが多いため、家族と顔を合わせる機会が多く、コミュニケーションをとりやすいメリットがあります。

しかし、いくら家族とはいっても、自分一人の静かな空間も大切にしたい方はいらっしゃいますよね。
このような場合には、部屋の壁や扉を防音機能が高いものにしたり、自分だけの独立したスペースを設置したりすると、より個人が住みやすくなるでしょう。

2つ目のポイントは、外からのプライベートを確保しておくことです。
平屋住宅は、全ての生活空間が1階に設置されているため、道路や隣人からの視線が気になることがあるかもしれません。
自分だけでなく、家族のプライバシーをしっかりと確保するためにも、窓の外から見えてしまう内装をカーテンで隠したり、門や堀、盆栽を設置したりすると良いでしょう。

□平屋住宅で後悔しないためのポイントとは?

では次に、平屋住宅で後悔しないための3つのポイントをご紹介します。

1つ目のポイントは、周りの環境をよく調べておくことです。
これは平屋住宅に限らず、新たな住宅購入を検討されている方にとって、最も注意していただきたいことです。
建設予定場所の日当たりや風通しが悪いと、洗濯物が乾きにくいだけでなく、住宅が暗い印象になってしまうデメリットがあります。
これらの環境が悪い場所に住宅を建設する予定の方は、住宅をL字型にしたり、中庭を作ったりなどの工夫をしましょう。

2つ目のポイントは、予算のバランスを考えることです。
土地の値段と住宅の値段のバランスをしっかりと考えてください。
うまく調整しないと自分の理想の住宅が建てられない場合があるため、予算のバランスには気を付けましょう。

3つ目のポイントは、平屋建築を得意とする会社を選ぶことです。
平屋住宅と2階建て住宅は、作りが同じではありません。
そのため、平屋住宅の建築に長けている会社を選ぶことで、自分に合った平屋住宅のプランや形を提案してくれるでしょう。

□まとめ

今回は、平屋住宅をご検討中の方に向けて、住宅をより住みやすくするためのポイントについてご紹介しました。
参考にしていただければ幸いです。
また、当社ではコンパクトかつシンプルで、永く暮らせる「平屋スタイル」の販売を行っております。
もしご興味がございましたら、お気軽にご連絡ください。

CONTACT お問い合わせ

土地探しから新築施工、リフォーム、住宅ローンまで住宅のことなら何でもお任せください。

篠田建設株式会社

058-248-5581

〒500-8152 
岐阜県岐阜市入舟町3丁目32番地の3

篠田建設株式会社へのお問い合わせ・資料請求

篠田建設株式会社へのお問い合わせ・資料請求